|チョコっとLOVE ★ナッツチョコレート




クリスマス・チョコレートケーキ2008




2008 クリスマス・チョコレートケーキ
パリパリチョコをコーティング♪


クリスマスケーキ・チョコレートケーキ 直径15cm
【送料無料】クリスマスケーキ・チョコレートケーキ 直径15cm/飾り・ロウソク付

クリスマスアクセサリー販売館フード・ドリンク通販クリスマスコスチューム特集
クリスマスコスチューム特集



ひらめき日本のクリスマスケーキWikipedia
日本のクリスマスケーキの歴史は、菓子メーカー不二家創業の明治43年(西暦1910年)までさかのぼる(不二家とクリスマスの深い関係)。
現代の日本では、スポンジケーキにホイップクリームやバタークリームを塗り、砂糖細工のサンタクロースやクリスマスツリー、イチゴやチョコレートを飾りつけたものが一般的である。
これは不二家が大正11年(西暦1922年)頃から広めたものである。近年、日本の一部や韓国ではバースデーケーキのように、クリスマスケーキにろうそくを灯すものも見られ、サンタクロースをかたどったろうそくも見うけるが、欧米でクリスマスケーキにろうそくの火を灯すことはない。
グリコ乳業が、すべてアイスクリームで出来たクリスマスケーキを「アイスケーキ」として販売した事もある。
雪印乳業はピンクレディーを販促キャラクターにしたアイスケーキもあった。
いまでは、キャラクターをモチーフにしたケーキもある。

posted by チョコミント at 12:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★ナッツチョコレート

|チョコっとLOVE ★ナッツチョコレート




ナッツチョコレート




posted by チョコミント at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★ナッツチョコレート

チョコっとLOVE

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。